ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.05.29 Monday

【2016新島ツアー フォト 其の2☆DAY1「後編」-DAY2「全編」】

こんにちは。KOZUEです。昨年の「2016新島ツアー☆フォトアルバム」其の2をお届けします♪

 

 

【2016.6.10-12 新島ツアー フォト 其の2☆DAY1-DAY2 サーフィン&温泉】

 

毎年お世話になっているサーファーご用達の民宿『富八』に到着後は早速海に向かう準備!みんなスタンバイOK?海へ出発です。

 

ちょい長めのトンネルを抜け・・

 

 

到着!

 

 

気になる波は・・!!?

 

 

全然人がいないし、初ラウンドには十分な波♪シークレットに行くかも悩みましたが、ここに人がいないという事はシークレットの方がきっと人が多いかな?旅先ではビジターとしてのマナーとルールを厳守して、波もシェアしなくてはネ。と、言う事で新島2016初入水は「淡井浦ポイント」で皆でサーフセッション♪

 

初日からたっぷり1Rして、サーフィン後は

 

海から無料で入れる「湯の浜露天温泉」に皆で直行!

 

 

気持ち〜い

 

 

去年とはうって変わっていい天気♪温泉からはこんな素晴らしいサンセットが見れる。

 

新島最高〜!!

 

宿に戻り美味しい夕食♪ 明日の朝一サーフィンに備えて今日はみんな早めに就寝。。

 

 

DAY2−朝

朝食前の1Rに出発!

 

 

 

 

 

淡井浦ポイント到着

 

 

みんなの見る先には・・

 

 

昨日のサンセットに続き、素晴らしいサンライズ♪

 

 

 

 

綺麗すぎる・・

 

 

あっ!あそこにいる一人たたずむレディースサーファーは!!

RADIXの「Cちゃん」昨晩の宣言通り朝一サーフィン。男性陣は・・寝てる??

 

さぁ、私達も急いで着替えましょう!!

 

 

つづく・・・

綺麗なキラキラ写真が撮れましたのでお楽しみに♪

2017.05.27 Saturday

《5月24日(水曜日)*平日練習会》

前略、皆様。

5月24日(水曜日)*平日練習会を行いました。この日は、ウネリも弱く風が’南東’の風7M位だったのでまたまた…また’一宮方面’での待ち合わせでした。それでも火曜日の波情報を観ると日曜日ほどではなかったので少しは期待をしていましたが、朝の’波伝’の動画を観る限りでは朝から少し強めに風も吹いていたし、ウネリの向きも悪いのかダンパー気味のブレイクがほとんどに観えました(朝の’波伝’の’一の宮’の情報です)。

 

 

《 この日は比較的雲の多い一日でしたネ!》

 

 

 

《 この日もこの道でした。》

 

 

 

《 この日は遅刻せずに着きましたよ!「ウッシーはそれでも早い!!!」 》

 

 

 

《 爽やかな「テラくん」登場!!! 》

 

 

 

《 いつものポイントへ 》

 

 

 

《 あれ?「カーリー」!》

 

 

 

《 左側…??! 》

 

 

 

《 右側…最大セット??! 》

 

 

 

《 … 》

 

 

この日もいつものポイントからチェックしましたが、ウネリはかなり左に流れダラダラのダンパー気味のブレイクばかりでした。’東浪見’もチェックしようかと思いましたが、先に来ていた「カーリー」が駐車場すらないような事を言っていたので’太東’をチェックしてどちらかにすることにしました。

 

 

《 やってやれない事はない感じでしたがサイズが無い。》

 

 

 

《 隣の”QS”会場「こちらはこちらでかなり厳しそう!!!」「良い波でやらして上げたいよね!》

 

 

そんな訳で戻っていつものポイントで入る事にしました。この日のメンバーは「ウッシー」「テラくん」「ウダッチさん」「カーリー」「私+相方」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ラウンド目は、面も少し乱れ・南東の風が少し気になる程度に吹いていて・完全にウネリは左に開き、ほとんどレギュラー方向のみダンパー気味だけどダラダラとブレイクする感じで選べば乗れる波もありました。サイズは日曜日に比べそこそこありアベレージ腹サイズくらいでしたネ!「サイズがある分、日曜日よりはマシかなぁ?」

 

 

 

 

 

 

 

《 最近、忙しそうな「カーリー」この日は1ラウンドで退散!「お疲れ様でした。」》

 

 

 

《 昼食*タイム=いよいよマイ椅子持参になりました(大笑)!》

 

 

 

 

 

 

 

《 水温かなり冷たく5mmが正解!!! 》

 

 

 

《 2ラウンド目、入る前にサーフボード談議ですネ! 》

 

 

この日は”大潮”だった為、2ラウンド目は上げ込みから引きに掛けてのコンディションに変わりウネリもまとまりサイズも胸〜セット肩くらいまで上がってきました。風も弱まり面の影響のない比較的綺麗な波(見た目はかなりイイ感じでしたが結構・癖波)でしたよ。「2ラウンドして良かった。癖波で少し難しかったけど、結構遊べて楽しかったです。」

 

「ウダッチさん」の1ラウンド目の前半はどうなる事かと思いましたが…1ラウンド目の後半〜2ラウンド目の前半(さすがに後半は疲れた様子)に掛けてだいぶん調子を取り戻して来た感じでしたネ!パドルも少ししっかりして来たし…ただ昨年の調子の良かった頃にはまだほど遠いような気がします。僕もそうですが、我々くらいになると少し行かないだけで1年分くらい、すぐ逆戻りしてしまいます。とにかく、平均的に続けてサーフィンする事です。1〜2カ月行かない日々を作らない事ですネ!なかなか仕事もありいろんな事もあると思いますが…「また同じ思いをするくらいなら…」と考えて「寒い時期は久しぶりにやると身体にもダメージが大きいし、この日のように水温低くて外が暑い日も同じです。」「自分のペースで良いので続けて来るようにしましょう。」

 

30代後半に差し掛かる方々も僕の歳まで続けられるとように…そろそろ日常生活からペースをつかむ事も”仕事的にも””私生活的にも””体力的にも”ビジョンを持つように、今から初めておくと僕の歳まで続けられると思いますよ!!!「是非に…」

 

「カーリー」は最近忙しそうですネ!「ご苦労様です。」でも頑張って参加頂きありがとう。今日も何本かトライされていました”ドラゴンスター” → 大笑!最後の波は絶対トライして下さい。おそらく最後の波は、本人も感覚的に覚えているくらいラッキーチャンスの波だったと思います。「そうです!あんな感じの波です。ローラーコースターが一番タイミング取りやすく・当てやすい波では…」比較的「カーリー」は良い波を選ぶ力があるので、特に最後の波のような波にトライしていってくださいネ 〓 詳しくは次の「テラくん」と一緒に書きました!

 

 

「テラくん」のこの日は良かったですネ!1ラウンド目も2ラウンド目も平均的に良いライディングをしていました。この日新たなステップとして…さっきの「カーリー」にもやってもらいたい事なので二人に聞いて貰えると嬉しいです。”ローラーコースター”の第一歩として、まず転んでしまってもよいので前足を崩れて来る波(スープ)の上に上げるようにして下さい。それが出来るようになったら前足をもう少し上げて前足と後ろ足の間に崩れて来るスープを当てるような感じになればGOOD!!!です。「間隔的には前足をスープに当てる間隔です。→僕は」

 

 

 

 

 

 

この写真は”カーリー”の『2017 Sabbiasurf Bali Tour』での1コマです。今の"カーリー”はトップでこうなっている事が多いですネ!この感じは”テラくん”もこのような感じになっています(”テラくん”にとっては大きな進歩です 〓 今は2人同じ感じです)。

 

この写真だとトップまで上がらずにサーフボードを返してしまっています。おそらく”カーリー”がトップと思ってサーフボードを返している時の最大上がっている前足の位置はイエローの線(前後の足の感じを表しました)だと思います。これをブルーのように前足をスープのところまで持って来て欲しいのです。

 

 

 

 

 

 

上の写真は”koman”の綺麗なオフザリップです。”koman”だけではないですがローラーコースターの時もオフザリップの時もすべての人のPHOTOのほとんどがこのような形になっていると思います。

 

「テラくん」も「カーリー」もまだまだ自分でラインが作れないから”オフザリップ”は難しいとして”koman"のここのセクションはアップスでフォローするとして、このセクションを抜けて行き最後のリップが降りて来るところで”koman”みたいに『前足をスープの上に出してみて下さい。』

 

 

 

 

 

 

上のPHOTOは僕の恩師”小川 修一氏”のローラーコースターです。”テラくん”も”カーリー”もこんな感じで『前足をスープに当てる』練習をしてみて下さい。初めはなかなか出来ないと思うし・ちょっと怖いかも知れないけど、二人とは僕も一緒に入る機会が多いのでその都度チェック出来るから是非トライしてネ!但し”テラくん”にこの日伝えましたが、これをやろうやろうとしてばかりするとストップしてしまうので…あくまでもいつものように走り(ラインを作りながら)ながら、最後のセクションのスープが降りてくるところで練習して下さい!

 

今回、”テラくん”と”カーリー”は、自然と’ローラーコースター’をやるラインを作る事が出来ているのと二人は’ローラーコースター’をやるスピードがあるので練習しても良いかな!っと判断しました。

”blog”を読んで下さっている方の中にはまだまだ自分でスピードが出せない人や’ローラーコースター’のやれる波を判断出来ない人の沢山いらっしゃいます。まずは、加速する事や岸まで乗れる波を判断出来る事から始めないと上達しないので…個々に寄って違う事を理解してこの”blog”を読んで下さい。

 

「ウッシー」もかなり良くなってきました。この日、伝えた『リップした後の目線』だけ気をつければ成功率は面白いように上がって来ると思いますよ!もう少し確率が上がったら次のステップに行きましょう。「もう少し…!!!」

 

 

 

 

 

 

 

《 この日一番頑張った”テラくん”? → と思ったら”相方”が”ウッシー”を指名したので…!!! 》

 

 

《 最後にちょっとコマーシャル!!! 》

 

 

《 sabbiasurf*オリジナルメッシュcup → ちなみに洋服は私物(笑)》

 

 

 

《 ONEMAN ONEWAVE S/STEE*ニューカラー + SURFBOARDERS*コーディロイ・ショーツ 》

すべて ”CHAPTER1UNDERGROUNDSURFproject” より!!!

 

 

「すみません。やる事まだまだ追いつかず…皆が買いに来てくれている方が先になっちゃってお知らせが後になります…

お店には”ニューカラー” + ”ニュープリント” + "Andy Davis" など入荷しました!!!」

 

 

 

 

 

 

今日も一日、平平凡凡 皆さん頑張りましょう。明日は”公式練習会”海行きますよ!

明日は、いよいよ《 小波*ディー 》です。

楽しみ!!!

2017.05.25 Thursday

【2016新島ツアー フォト 其の1☆DAY1 出発 & 旅のメンバー】

こんばんは!KOZUEです。大変お待たせ致しました!昨年の『2016 新島ツアー』のフォトアルバムを本日からアップしていきます♪

今年の『2017 新島ツアー』の参加受付も開始しましたので、このフォトアルバムを観たらきっとあなたも参加したくなっちゃうはず…!!?

 

 

【2016.6.10-12 新島ツアー フォト 其の1☆DAY1 出発 & 旅のメンバー】

 

am8:00 竹芝客船ターミナル集合

「まだ皆来ない…!? あそこにいるのそうじゃない!!? おーいこっちだョ!!」

 

 

いよいよ・・・

 

 

高速ジェット船「セブンアイランド」に乗船です!

 

 

am8:45出港 いざ新島へ・・・

「行ってきま〜す♪」

 

 

高速船の約3時間の船旅

うっかり寝てしまうと「あっ」と言う間に

 

 

日本が誇るサーフアイランド『新島』に到着です!!

今年はサーフトリップらしく‘素晴らしい晴天’に恵まれました♪

 

港には新島のロコサーファー『富八』の「KSKさん」がお出迎えしてくれます。右奥は少年のようなお父さん♪

 

 

「ありがとう。セブンアイランド号」

 

 

さぁ!いよいよ我らがサッビアサーフ一行の‘新島*珍道中'の始まりです。

まずは旅の参加メンバーをご紹介♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは毎年一緒の「RADIX佐倉」さん。すっかりみんな仲良し♪これもサーフトリップの良い所。ちなみに今年も一緒ですョ!

 

 

 

&なんかメンズサーファーの様な私。「カッコイイ・・(笑)!!?」

 

今回はこんなメンバーでの2泊3日の旅をお届け致します!

 

 

いよいよ海へ出発です!お昼すぎには到着するから初日からサーフィンを満喫出来ちゃいます♪

 

 

 

つづく・・・

 

 

(反省) → 帰ってきてみると意外と写真が少なく自分が考えているよりストーリー性が薄くなりそうで反省した。2泊3日だから気を抜いて写真を撮らないとヤバイな。とつくづく思い・・1月のバリツアーでは反省を生かし充実したフォトアルバムをお届け出来そうなのでどうかお許しを・・

 


 

【2017 新島サーフトリップ参加募集開始!!】

 

恒例となりましたサッビアサーフの国内サーフィンツアー!!青い海。。白い砂浜。。時にスーパーブレイクを見せる…日本のサーフアイランド『新島トリップ』の開催が今年も決定しました♪

「バリツアーに参加したいけど中々長期休暇はとれないし…」そ〜んなア・ナ・タ 東京湾からジェット船で約3時間。。。日本に居ながら海外トリップに行った気分になれちゃう!?? チャンスですョ…!!!

島へのトリップはポイントやローカルの事とか解らないし… 一人では不安。。そんな心配はご無用!!「サーフィンライフ」「ブルー」「オンザボード」etc…などでお馴染みの生粋のロコサーファー「富田桂介(けいすけ)さん」が僕等と一緒に皆さんの旅をサポートします♪初めてのアイランドトリップの方でも安心してサーフィンが楽しめます。アフターサーフにはBBQや皆で入れる温泉スポットへ…楽しい事が満載!!

 

〜ボードを持って旅に出る楽しさを多くの人に知って頂ければ何よりです〜

 

当店自慢のサーフトリップ!!大好評につき‘申し込み殺到’の為、今シーズンより「サッビアサーフィング倶楽部」ご入会の方のみが参加可能となっています!

是非・この機会にサッビアサーフィング倶楽部に入会して思い出に残るサーフトリップに出掛けませんか!?

 

 

◆開催日程 2017年 6月16日(金)〜18日(日) (2泊3日)

 

◆旅先 東京都/新島村  ◆宿泊 民宿『富八

 

◆参加費は会員コースによって異なりますので、お問い合わせください。

 

【料金に含まれるもの】

*竹芝桟橋 新島 往復ジェット船利用料金  *2泊3日 宿泊代(朝・夕食付)

*レンタカー代(ガソリン代込み) *レジャー保険加入料

*サッビアサーフィング倶楽部イベント参加費 / レベルアップアドバイスあり

〔その他*参考費用〕*昼食/飲み物代 *お土産代 *竹芝桟橋までの交通費

 

◆参加条件 2017-18サッビアサーフィング倶楽部ご入会の方 (入会条件はお尋ね下さい)

(※過去1年以内に当店にてボード又はウェットスーツをご購入の方は「ユーザー会員」として参加可能です)

※当店のサーフィンツアーは、お一人でも気軽に参加できるサーフィン*ボディボードツアーとして企画しています!!

 


 

 

◆申込方法 店頭受付

◆受付締切   6月5日(月)まで (定員15名 先着順)

 

既に参加予定の方が多数いらっしゃいます!!定員オーバーも予想されますので是非・お早めにお申し込み下さい!!

※新島ツアーに参加頂くとサッビアサーフィング倶楽部ポイントを5ポイント加算致します!! (来年の更新に有効です。)

 

2016 Niijima Sunset

2017.05.23 Tuesday

《5月21日(日曜日)*休日練習会》

前略、皆様。

5月21日(日曜日)*休日練習会を行いました。この日はヤバい位暑かったですよね!30℃ってこの時期に「ありえないですよね?」つい1カ月前は寒い寒いって言ってましたし、いつになったらブーツが脱げる(水温はまだ例年よりも冷たいですけど)か?なんて言っていたのが…

でも僕は寒いよりは暖かい方が好きなので気分はとても良いですよ!実は昨年の今頃・僕たち(Chapter1=僕と相方)は、横浜赤レンガ倉庫(『greenroom festival』に出展)にいました。今年からは、イベントも卒業してお店自体が”festival”の様な『明るいお店作り』を目指す事にしました。

この日は、横浜でその『greenroom festival』が行われていて’太東’と’夷隅’では『SURF TOWN FESTIVAL』が行われていて先週お逢いした”DJ TSUYOSHIさん”もそのイベントに出演されていました。そしてオリンピック会場の’志田下’では『 QS 6000 』が行われるなど…この日は”イベントディ”でしたネ(笑)僕個人としては、ニューヨークに行って「Freejazzvein」にちょっと行ってみたい気がしましたが…「まあ、それは無理かぁ(大笑)。」今日(5/23)知ったのですが『greenroom festival』のVANSステージに”r・barbee”が来ていたみたい「これはちょっと観たかったかな!」

 

 

《 こんな良い天気で、木々も美しい!!! 》

 

 

 

《 暑さ厳しく路面が熱そう!!! 》

 

 

この数日、また’南系’の風の日が多いですネ!なかなか上(片貝方面)に安定して上がれませんネ↓水温も下がらなければ良いのですが…そんな訳でこの日も’一の宮’方面で待ち合わせました。

 

 

《 遅刻しちゃいました。》

 

 

 

《 この日もココからチェック!!! 》

 

 

 

《 左側のブレイク↓ 》

 

 

《 右側↓↓↓ 》

 

 

 

 

 

この日は波も小さいし、’夷隅’では『Bodyboard』のプロ戦が行われていたので…サーフィン組とボディボード組に分かれてサーフィン組はtakeoffの練習。ボディボード組はプロの”ライン取り”や”ビーディング”・”波のキャッチ”の仕方などを見学しに…1ラウンド目はそれぞれの練習会にしました。遅れましたが、この日のメンバーは「カヨさん」「シゲコさん」「タケさん」「コージュ」「コーヘイ」「僕+相方」でした。

 

 

 

 

「コージュ」はだいぶん良くなってきましたネ!でも”takeoff”してスタンディングした後・前足に加重が掛かり過ぎていてサーフボードを失速させてしまっているので膝が折れてしまうほど前加重になるのではなく…軽く前に掛かる程度に掛けてボードが波の上を降りたら両足(センター)に加重するように心掛けて下さい。教えたように家でも練習して観て下さい。帰りにレクチャーした事を忘れないようにね…

 

 

 

 

「カヨさん」は、今注意している事はすべてクリアしていますネ!ただサーフィンって面白いもので一つ狂い出すとまた思い出すまでに時間が掛かるものです。これは毎週のようにサーフィンしていても起きる事があります。「僕も実際、苦手な波や大会当日やファイナルになると、takeoffが全然出来なくなったりする事がありますよ(泪笑)↓」それくらい微妙な事で出来なくなったりしますね(逆に海に行けてなくて久しぶりに行ったらめちゃ調子良かったりする事もゴクまれにある)!「カヨさん」の場合、少し掘れた波に乗っかって(taeoffが遅れて)そのまま突っ込んだりすると結構やられてしまう事が多いので、調子の良い時ほど慎重に波を選んでサーフィンして下さい。遅れてしまった波は、スタンディングして波に乗っかるのでは無く、スタンディングする前に止める練習もこれからして下さい。乗っかって降りているtakeoffも含めて…この日も何本か観ましたので、1日1日減らして行きましょう。

 

 

 

 

この日の「コーヘイ」はヤバかった(喜笑)!多分「コーヘイ」本人以上に僕の方が嬉しかったと思うよ!良かった「上手になったネ!」たぶん『ボードが降りて行く間隔』と『takeoffして立つ間隔』が自分の身体で解ったと思う。あとは繰り返し繰り返し覚えるだけだネ!まだ寝そべったまま波を追いかけ始めたりしているので必ず波待ちしてから追いかけるようにして下さい。「コーヘイ」の場合はサイズが上がった時にまた一つ課題があるので、次はそれを一緒に考えて行きましょう。「次回はサイズがあったら、この日練習したドルフィンをやってみようネ!」

 

 

《 ”スタンス”練習しなさいヨ!サッカーやる時はフォワードをやるように!!!》

 

 

 

1ラウンドして、サーフィン組は海から上がってサーフィン談議に花が咲いた頃(ほとんど”コージュ”のtakeoffの話し)にボディボード組も大会会場から帰って来たので『昼食*タイム』へ…

 

《 ボディボード*プロ戦が行われている’夷隅’ 》

 

 

 

《 昼食*タイム 》

 

 

 

《 一の宮のファミマに『DOUGHNUTNECKLACE』PROrider”マリーンちゃん”のポスターが…ステッカーもバッチリ!!! 》

 

 

2ラウンド目は何処かへ???とも思ったのですが…やっぱりこの日は何処もプアーな一日でしたね!取り敢えず、2ラウンド目も同じ場所で”小波の練習”+”takeoffの練習”と割り切って入る事にしました。前々から約束していたのでこのラウンドは「シゲコさん」の《脱*差し乗り》のレッスンへ!

 

 

 

 

 

他の方々も参考に聴いて下さいネ!この並びの時は必ずこうなります。

「シゲコさん」にはしばらくの間、これから話すシチュエーションで海に入ってもらう事にしました。次回、海に着いて解らなかったら僕か相方に聴いて下さい。

 

まず「シゲコさん」の位置は青丸の位置です。これはいつものようにこの位置に「シゲコさん」はいますネ!この位置からオレンジ丸の位置にセットが入ると必ず優先権は一番右の人から優先権が出来ます。そこからブレイクが左に流れクローズセクションが左になるにつれ、右から順番に優先権が一人づつ左の人にづれて行きます。その時「シゲコさん」は青丸の位置からイエローのラインに沿ってパドルをしてオレンジのセットに乗ろうとすると一度右(岸から観て)側にパドルをして急角度で左側にパドルをする事になるのです。この時「シゲコさん」はこのイエローラインの右から左に移り変わる位置で『差し乗ろう』とするので青のラインの3人はビックリしますネ!しかも青の人にしてみたら左側のインサイドから急に出て来るので「おいおい!!!」って感じになりますネ!

 

ここで一番間違えている事は、海に入る時にこの並びで青丸の位置に行った時にオレンジ丸の波を乗ろうと思う事です。セットの数にもよりますが、この場合少なくても4〜5本のセットが入って右にいる人が順にインサイドまで行かない限り、オレンジ丸のセットには自分が乗る波はない事を理解してこの位置で波を待って下さい。

 

その事を踏まえて「シゲコさん」がこの位置で波に乗れるのは、オレンジのラインの2つとグーフィーの波のすべてです。これでも沢山乗れるのでこの位置で練習はいっぱい出来ると思いますヨ!この日僕が右(岸から観て右→実際追いかける状態だと左)には追いかけないようにと言った理由です。それとこのパターンで「シゲコさん」は波を追いかけると、この時が一番『差し乗り』になっているので…しばらくの間はオレンジのラインの波をビーディングで追いかける練習をしましょう。ビーディングで追いかけてtakeoffする練習はこの日出来初めていたのでフィンを海面に大きく上げないよう注意して続けて練習しましょう。

 

最後にこれは「シゲコさん(シゲコさんは特にだけど→笑)」だけでなく他の人にも言えますが、上記の事だけでもやはり初めに海に入る為の”位置チェック”は重要ですね。こればかりは上級者・初心者関係ないのです。海に入る前の位置チェックと一番初めに良いライディングが出来た時の位置チェックはとても大切なので、良くチェックして下さいネ!「シゲコさん」は乗るたびに全然違う位置に行ってしまう傾向があります。必ず乗る位置をチェックして海に入ってサーフィンするようにしましょう。「頑張りましょう!!!」

 

「タケさん」は”波の選び方”や”ライン取り”を自分で考えてサーフィンしていました。『フィニッシュ』もエルロロされたりしていて素晴らしく思いました。この日プロ戦を観られてこんな事をおっしゃっていました。「僕は試合じゃないから、打ち上げられてまでエルロロは出来ないなぁ。」って僕も同感(まあ逆を言えば試合ならやるって事なのですが…)です。そうなんですよネ!…という事は「そのシチュエーションはどうするか?」「何がカッコいいのか?」が”タケさん”のスタイルなんだと思います。そこの”カッコ良さ”が倶楽部員同士(僕+相方も含め)ディスカッション出来れば最高ですよネ!「また一歩進歩って感じ!!!」「ヤッパかっこいいが一番です!」

 

 

《 今日は波小さかったけど”充実の一日”でしたネ!「頑張りましょう!応援しますよ!!!」》

 

 

《 この日一番頑張った”コーヘイ”!→おいおい全員ボケちゃってるよ!!! 》

 

 

今日も一日、平平凡凡 頑張りました。明日も一日、皆さん頑張りましょうネ!

「明日は、海行きますよ!」

 

 

 

 

「《 国内*TRIP・新島 》まで1カ月切りましたね!!!」「申し込みもドンドン進んでいますよ。」

「今回、参加下さる皆さん(疲れていない希望者のみ→笑)には、1日目の夜”波乗りクリニック”を行う予定にしています。

普段一方的に僕がblogに書いてるばかりなのでこの機会に手振り・身振り付きの素晴らしいディスカッションをしましょう!」

2017.05.22 Monday

《5月18日(水曜日)*平日練習会》

前略、皆様。

5月18日(水曜日)*平日練習会を行いました。この日は、私くし事で申し訳ございませんが遅刻してしまいました。遅れてしまったので「ウッシー」と「マッちゃん」に入るポイントを決めて貰い・先に入っていてもらいました。

この日は、やっとと言うのもなんですけど…北東の風が日中強く吹く予報でしたので、この道を通り久しぶりに’東金有料’から”片貝方面”に向かいました。

 

 

《 久しぶりのこの光景…笑 》

 

 

 

「うっしー」と「マッちゃん」がポイントセレクトしたのは”片貝新堤”でした。日中・北東が8mほど吹く事を考えれば、このセレクトも妥当な所だと思いました。…と言う事で本日のメンバーは「ウッシー」「マッちゃん」「カーリー」「シゲコさん」「kyra」「僕+相方」でした。

 

 

 

《 久しぶりのこのビーチに、ちょっとウキウキの”kozue” 》

 

 

 

《 ”マッちゃん”*ライド!!! 》

 

 

 

《 ”kyra”*ライド!!! 》

 

 

 

《 やっぱりココに来るとこんな方にもお逢いしました。お久しぶりです!!! → ”kyra”+”DJ Tsuyoshi”+”BOKU” 》

 

 

 

《 ”ウッシー”*ライド 》

 

 

 

《 ”カーリー”*ライド!!! 》

 

 

 

《 ”シゲコさん”*ライド!!! 》

 

 

 

《 疲れた”kyra” & コンタクト取れた”ウッシー” 》

 

 

そんな訳でこの後、僕達も1ラウンド目に参加致しました。水温はまた少し下がっていましたね!気になるほどではありませんが…波のサイズは一日を通して腹〜胸くらいありました。1ラウンド目は予報通りちょっと’東’が混ざっていたので少しざわついていましたがライディングには何も影響のないまあまあ良い波でした。僕もココは他のポイントに比べて乗りなれているのか、少し調子取り戻せたようなライディングが出来た気がしました。

 

 

この日、昼食*タイムの”PHOTO”撮り忘れました(泪笑)!!!

 

 

 

《 2ラウンド目*同じく”片貝新堤” 》

 

 

 

 

 

 

2ラウンド目は予報されていた’東の風’は、思ったほど吹かず1ラウンド目よりも面は良い状態で、ピークも3つほど・良いピークを作っていました。サイズもキープして…最近ではかなり良い方の波でしたが、ピークの数以上に人も多く比較的上級者も多く入っていました。

 

この日の「マッちゃん」は1ラウンド目・何かに取りつかれているのでは…と思うくらい調子悪そうでしたけど2ラウンド目になるとパドルもいつもの癖も無くなり良いライディングを何本も観せてくれました。この日、新たに課題を出した”バックサイド”の前の手の動きはしばらくの間、注意してやってみて下さい。次回、感想も聞かせてください。

 

「シゲコさん」は”takeoff”の練習をしばらく重点的にやりましょう!僕も注意して観ていますネ!「シゲコさん」はすでにスピンもできてしまうほどの実力なので、基本をやる事はもどかしい気持ちになると思いますが、今年頑張って”癖”を直せば「来年のbaliとかも今より更に充実感あふれる旅になると思いますよ!」「頑張りましょう。」

 

「ウッシー」はこの日も自分に課題を持って入っていましたネ!最後のミーティングで話したようなコトも自分の課題として日々のサーフィンに役立ててくれれば嬉しいです。

 

「カーリー」も良いライディングを観れていましたが…この日は○☆◇◎にトライしている光景を見かけませんでした。「出来たらトライしてみて下さいネ!」「《国内niijima*トリップ》の時は観せて下さいネ(笑)。」

 

 

 

《 この日は、久しぶりに天気悪かったけど…良い波でサーフィン出来ました。》

 

 

 

今日も一日、平平凡凡 頑張りました。明日も一日、皆さん頑張りましょうネ!

2017.05.20 Saturday

【2017 新島サーフトリップ*参加募集開始!!】

こんばんは。お久しぶりの『KOZUE』です。私からも皆さんにお礼を・・「チャッピーを可愛がってくれて本当にありがとうございました。最後の日まで本当に笑わせてくれたチャッピーでした。」今はシラサンと2人でいると静かすぎて、まるで定年退職後の老夫婦のような状態なので・・(笑) 皆さんとサーフィンしたり・お店でお話ししていたい気持ちです。だから練習会もお店にも来て下さいネ・・!今日は「kayoさん」にお花を頂きました。初七日までチャッピーHOUSEにお供えさせてもらいます。「kayoさん」ありがとうございます。とっても華やかになり喜んでいると思います。

 

 

2016 新島サーフトリップでのひとコマ

 

毎年恒例となりました【新島サーフトリップ】の参加受付が開始しましたョ!去年は嬉しい嬉しい位の晴天とほど良い位の波に恵まれました!今年はどんな珍道中が待ちうけているでしょうか・・!!? 皆さんの参加お待ちしていますョ〜!

そして、お待たせしていました【2016新島サーフトリップ】のフォトアルバム☆ブログもいよいよアップしていきますのでお見逃しなく・・・!!

 


 

【2017 新島サーフトリップ参加募集開始!!】

 

恒例となりましたサッビアサーフの国内サーフィンツアー!!青い海。。白い砂浜。。時にスーパーブレイクを見せる…日本のサーフアイランド『新島トリップ』の開催が今年も決定しました♪

「バリツアーに参加したいけど中々長期休暇はとれないし…」そ〜んなア・ナ・タ 東京湾からジェット船で約3時間。。。日本に居ながら海外トリップに行った気分になれちゃう!?? チャンスですョ…!!!

島へのトリップはポイントやローカルの事とか解らないし… 一人では不安。。そんな心配はご無用!!「サーフィンライフ」「ブルー」「オンザボード」etc…などでお馴染みの生粋のロコサーファー「富田桂介(けいすけ)さん」が僕等と一緒に皆さんの旅をサポートします♪初めてのアイランドトリップの方でも安心してサーフィンが楽しめます。アフターサーフにはBBQや皆で入れる温泉スポットへ…楽しい事が満載!!

 

〜ボードを持って旅に出る楽しさを多くの人に知って頂ければ何よりです〜

 

当店自慢のサーフトリップ!!大好評につき‘申し込み殺到’の為、今シーズンより「サッビアサーフィング倶楽部」ご入会の方のみが参加可能となっています!

是非・この機会にサッビアサーフィング倶楽部に入会して思い出に残るサーフトリップに出掛けませんか!?

 

 

◆開催日程 2017年 6月16日(金)〜18日(日) (2泊3日)

 

◆旅先 東京都/新島村  ◆宿泊 民宿『富八

 

◆参加費は会員コースによって異なりますので、お問い合わせください。

 

【料金に含まれるもの】

*竹芝桟橋 新島 往復ジェット船利用料金  *2泊3日 宿泊代(朝・夕食付)

*レンタカー代(ガソリン代込み) *レジャー保険加入料

*サッビアサーフィング倶楽部イベント参加費 / レベルアップアドバイスあり

〔その他*参考費用〕*昼食/飲み物代 *お土産代 *竹芝桟橋までの交通費

 

◆参加条件 2017-18サッビアサーフィング倶楽部ご入会の方 (入会条件はお尋ね下さい)

(※過去1年以内に当店にてボード又はウェットスーツをご購入の方は「ユーザー会員」として参加可能です)

※当店のサーフィンツアーは、お一人でも気軽に参加できるサーフィン*ボディボードツアーとして企画しています!!

 


 

 

◆申込方法 店頭受付

◆受付締切   6月5日(月)まで (定員15名 先着順)

 

既に参加予定の方が多数いらっしゃいます!!定員オーバーも予想されますので是非・お早めにお申し込み下さい!!

※新島ツアーに参加頂くとサッビアサーフィング倶楽部ポイントを5ポイント加算致します!! (来年の更新に有効です。)

 

2016 Niijima Sunrise

 

2017.05.19 Friday

《 CHAPY 》

前略、皆様。

今朝4時50分頃、僕に「行くネ!」って言うので目を覚まして観ると…朝陽が薄っすら部屋に差し込んでいて、寝ぼけながらチャッピーの方を観ていると、お腹が動いて無いような気がして「えっ!!!動いてないの?」と思い近寄って身体を触ってみると息をしていませんでした。身体はまだ暖かく・固まっても無かったので、僕に呼び掛けて行ってしまったようです。

 

 

《 僕と真剣に喧嘩をする前の顔「大好きなPHOTOの1枚!→笑」》

 

 

「”行くネ!”では無く”ありがとうネ!”だろう。」と思いましたけど…(笑)。あいつらしくて最高でした。昨日、家に帰ってから少しシンドそうだったけどあまり苦しまずに旅立てたので良かった。

 

 

《 "WEST CUP" + "RAINBOW" + "CHAPY" 》

 

 

最後になってしまった日に、”海”にも行けたし・長年住んでいた家の前の思い出の”グラウンド”にも行けたし・何より誰よりも一番大好きな”kyra”に一日手を握って貰っていたので満足だったと思います。「そうそう、最後に大嫌いな”雷”がゴロゴロ鳴って、動けない身体を前足だけで動かそうとしていたのが、彼らしくてウケた。」

 

本当に彼には、僕の家族になってくれて感謝しかありません。「ありがとうね。」10年間という短い間だったけど、存在感ハンパ無かったです。「いつまでも愛しているよ。」

 

 

 

 

最後に、倶楽部の皆さんには本当に可愛がって頂きました。僕からも感謝です。皆さんと出逢えた彼は本当に幸せだったと思います。ただ、彼はいつも皆さんに「僕もこれくらい勉強していたのだから、これからも皆さんはサーフィンの勉強を続けて欲しい!そそうすればきっと、もっともっと上手になれる素質があるから頑張ってネ!」って言ってましたよ。生意気にも…!

 

 

 

 

「本当にありがとうございました。」

 

 

今日も一日、平平凡凡 頑張りました。明日も一日、皆さん頑張りましょうネ!

 

 

CHAPY(チャッピー)

Apr,16,2007. - May,19,2017.

 

Thank you for becoming my family. I love CHAPY forever.

2017.05.15 Monday

《5月14日(日曜日)*休日練習会》

前略、皆様。

5月7日(日曜日)*休日練習会を行いました。この日は予定を変更頂いて午前中『全日本級別サーフィン選手権大会』の応援に行きました。「コーヘイくん」と「コージュくん」には”どたキャン”みたいになってしまい申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

 

 

この日の大会会場である’太東海岸’は、前日からのサイズアップに加え・北東の強い風を受け、ややジャンクなコンディションになりました。それでもファイナルの1級クラスの優勝ポイントは19.75でした(大笑)。

 

 


《 寒い中、応援に来てくれた”タケさん”と”カヨさん”。そして強化*スペシャルコーチの”OZの佐藤さん”!!! → arigato 》

 

 

 

「kyra」も精一杯頑張っていましたが…ヒート中2位でファイナル進出圏内で試合を進めていましたが、最後の2分で逆転のライドをされてしまい残念ながら敗退…今回の大会は”セミファイナル”でフィニッシュしました。

 

 

 

 

悔しい気持ちは沢山あると思うけど、全国レベルにまた一段階・階段を上がれたように思います。『Sabbiaサーフィング倶楽部』はコンペ思考の倶楽部ではないけど”glide Surfin'”の重要性はコンテストシーンにおいても必ず必要になるのでこれからも『倶楽部の皆』と共に勉強して行きましょう。「お疲れ様でした。」

 

 

《 お陰様で僕はこんな人と久しぶりに逢う事が出来ました。》

 

 

「誰〜だ?皆さんも何処かで観た事がありますよ???」

 

 

 

「ほらね(嬉笑)!」

 

 

酒井さんと共に《サーフィン》がオリンピック正式競技に加わる立役者として活躍し、現在も開催にあたり大忙しの”井本 公文氏”。「イモっちゃん」とは、2002年に同じ”Waterflash”チームでモルジブに行った思い出を共有する仲間…久しぶりに逢えて本当嬉しかった!!!この日も忙しい中、大会会場で長々と”昔話し”や”五輪の話し”そして勿論”互いの波乗りの話し””サーフボードの話し”などなど、話しはつきませんでした。「また、今度ゆっくり話ししましょうね!昨日はありがとう!忙しそうなので身体に気をつけて…」

 

 

 

 

 

そんなこんなで僕達も、練習の為・風があっていると思われる”片貝新堤”に向かいました。遅れましたが本日のメンバーは「カヨさん」「タケさん」「kyra → 大会会場でbyebye!!!」「僕+相方」でした。

 

 

 

 

着いたらビックリ「結構サイズあるやん!」考えてみたらそうだよね!’太東’で頭位あったから’片貝新堤’もデカイはず(汗笑)。’御宿’という選択肢もあったけど…「取り敢えず、時間もないし…入りましょう!!!」

けど入ってみると、なかなかブレイクしない”癖波”で以外に乗るとサイズ感無く…乗ると結構レギュラーにもグーフィーにも走れる”癖波”ながら良い波でした。但し1点だけやっかいなのは、1本乗るとゲットは結構ハマりました(苦笑)。2時間くらい入りかなりクタクタだったので「ココで本日終了!!!」

 

この日、”タケさん”と”カヨさん”に伝えた事は個々の技術的な事ではなく、これから夏に向け、海もドンドン混雑が予想されます。人って以外と混雑を避けて人の少ないポイントをセレクトしてしまうものです。それでは、技術の向上はなかなか進まないもの。「コマッタものです?」人の少ないポイントは人が多いポイントよりも必ずと言っていいほど波はショボイはずです。何処も風が合っていて良い波であれば人の少ないポイントをセレクトしても良いのですが、この日のように全員に取って選択肢が無ければ、混んでいるポイントで入る事しか出来ません。気が強い人もいれば・気が弱い人もいます。

 

「それをどうやって克服していくか?」そんな課題もこの夏に向けて一緒に考えて行きましょうネ!これだけは必ず”エチケット”として絶対守って下さいね!「ローカルピークでは、入らないようにしましょう。」「ローカルの方には必ず優先して下さい。」この事は、そこの海をいつも守って下さっているローカルの方々への”エチケット”です。

 

 

昨日”カヨさん”と”タケさん”に伝えた事はtakeoffの技術の向上にも繋がると思います。次回から、是非実行してみて下さい。

 

 

 

《 皆さん応援、ありがとうございました!!! → kyraより 》

 

 

『全日本級別サーフィン選手権大会』の話しはもう一つのblogに近々UP致します。

今日も一日、平平凡凡 頑張りました。明日も一日、皆さん頑張りましょうネ!

 

 

 

 

 

「いよいよ《 国内*TRIP・新島 》も1カ月に近づいてきました!!!」「先週お知らせの手紙も送らせて頂きました。」

「今回、参加下さる皆さん(疲れていない希望者のみ→笑)には、1日目の夜”波乗りクリニック”の時間を取る予定にしています。

普段一方的に僕がblogに書いているばかりなのでこの機会に手振り・身振り付きの素晴らしいディスカッションをしましょう!」

2017.05.12 Friday

《5月10日(水曜日)*公式練習会》

前略、皆様。

5月10日(水曜日)*公式練習会を行いました。この日は久しぶりにグズついた一日になりました。僕個人は、この時期の雨は・木々に当たり…車の窓を開けると二酸化炭素一杯に済んだ匂いがして凄く好きです。何となくイヤなイメージもありますが、たまにであれば気分良いですネ!

 

 

 

 

この日も何と相変わらず’南風’…しかも午後からかなり’東’が混ざり強く吹く予報が出ていました。午前中の早い時間帯の方が風も弱く良さそうでしたね!しっかりその辺「ウッシー」と「カーリー」は狙っていました(さすが…)。

 

 

《 けど、ちょっと寒そう… 》

 

 

 

 

どうやら”いつものポイント”で入っていたみたいですよ!本日のメンバーは「ウッシー」「カーリー」「テラくん」「ウダッチさん」「kyra」「僕+相方」でした。

 

 

《 一応、個人的に波チェック!!! 》

 

 

 

 

 

 

《 この時間のセット!!! 》

 

 

 

《「こっちが最大かも…汗泪 ↓》

 

 

《 なんと本日は…ウエットスーツが??? 》

 

 

《 サーフボードの機種が…》

 

 

ー 同じ ×3(大笑) ー

 

 

 

《「俺だけ、違う〜!!!」》

 

 

 

本日の『ライディングPHOTO』はありません。

 

 

「ウダッチさん」のこの日は、見違えるようでしたネ!技術的には「”take off”時に足が開いていたり…」「波のsetの捉え方もまだまだ”勘”が働いておらず、乗れなかったり・崩れてしまった波をチョイスしたり」していました。「ゲティングアウトは”2ラウンド目”のサイズが上がってからの方が、思い出しと理解に寄って上手に出来ていたと思います。」とにかく、定期的に練習会に参加下さい。そうすれば、絶対に良くなってきますよ…「すでに前回よりも今回の方が全然良かったです!」

 

「ウッシー」は注意してライディングしていましたね!”腰が折れない!”を意識していました。

 

「テラくん」は1ラウンド目*最悪でしたネ!「忘れていたのかな?」2ラウンド目は上手に乗れていましたよ!「けど、ちゃんとノートか何かにチェックしておいて下さい。宜しく…」

 

「カーリー」には、2ラウンド目から”リップ”の練習をしてもらいました。「”カーリー”練習したら絶対出来ると思うんだけどなぁ!」出来たら…続けて練習してみて下さい。

 

 

 

《 雨なので、淋しい…》

 

 

 

《 昼食*タイム!!!》

 

 

 

《 2ラウンド目もココ…*サイズ胸〜肩くらいに上がりました。→ 風も吹かず結構乗れましたよ!》

 

 

 

《 何と本日は…またまた!!! 》

 

 

《 Three Amigos:3アミーゴーズ!!! 》

 

 

ー マメ知識!!! ー

 

 

最近、僕が乗っている《SBA CHAPTER 1 UNDERGROUND SURFBOARDS * My Fresh Fish 》ですが'RetroTwin'で有りながら軽さを追求したサーフボードです。そんなボードでも基本的には2.2kg〜2.8kgの世界です。

 

 

 

 

 

僕は”glide surfer”なので、そこまで気にはしませんけど…このblogを読んで下さっている一般サーファーの方で”縦の当て込み命”の”THRUSTER SURFER”の方も沢山いらっしゃると思うし・『倶楽部』でも最近増えた”初心者”の方々の為にご存知かと思いますが…

 

 

 

 

通常のサーフボードの重量は市販のもので2.5kg〜2.8kgくらいです。EPSになるとこれに500gくらいマイナスしたくらいの重さになります。わずか500gくらいの事で「軽い」「重い」をコンペティター時代は僕もやっていました。「500mlのペットボトル1本です → 汗笑」「でもこの違いは確かに違うからまた不思議です(笑)。」

 

 

 

 

 

さっき自分のサーフボードのワックスを落とすとこれくらいのボールが出来ました?「3枚上のPHOTOのモノです。」僕が使っている『 sticky bumps 』の1個の総重量は約85gです。「するとこのボールって何グラムあるんだろう???」そうやって考えると「サーフボードの重量を気にするのであればまめにワックスを落とした方が良さそうですネ!」「特に”縦の当て込み命”の方は注意して下さいネ!確かに”THRUSTER SURFER(comp)”の人は勿論、上手な人は”glide surfer”の方でも、ちゃんとワックス落としてサーフィンしていると思います。始めたばかりの方々も、僕のサーフボードのPHOTOを見本にこれくらいになったら一度、スクレーパーで落としてワクシングしましょうネ!!!

 

 

 

《 この日は”雨”降っちゃったけど、楽しい一日でした。→ニュー*バージョン!!! 》

 

 

 

今日も一日、平平凡凡 頑張りました。明日も一日、皆さん頑張りましょうネ!

 

 

 

 

 

「いよいよ《 国内*TRIP・新島 》も1カ月に近づいてきました!!!」

「今回、参加下さる皆さん(疲れていない希望者のみ→笑)には、1日目の夜”波乗りクリニック”の時間を取る予定にしています。

普段一方的に僕がblogに書いているばかりなのでこの機会に手振り・身振り付きの素晴らしいディスカッションをしましょう!」

2017.05.11 Thursday

《5月7日(日曜日)*休日練習会》

前略、皆様。

5月7日(日曜日)*休日練習会を行いました。この日は「やっと…」って言ったら怒られますかねぇ?”ゴールデンウィーク”最終日です。この日は雲が多い一日でしたが、良いお天気で”行楽日和*最終日”って感じでした。ただし…混雑感は「道路」も「海」も昔ほどは感じられませんでした。最終日のこの日も…

 

 

 

《 この写真だと曇ってて雨で路面が濡れているみたい → 笑 》

 

 

 

連休最終日も’南風’がベースなので’一の宮’方面での待ち合わせになりました。この日のメンバーは「ヨナけん」「タケさん」「カヨさん」「コージュくん」「シゲコさん」「久しぶり*ウダッチさん」「僕+相方」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《'ゴールデンウィーク’最終日もやっぱりココ!!! → 白馬もなんだけ疲れた顔(笑)》

 

 

 

《 ボディボーダー*良い笑顔!!! 》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 最近、地形変わり左に少しズレたピーク!!! 》

 

 

《「では後で…」》

 

 

《 ’シゲコさん’到着!!! 》

 

 

 

 

 

最近メッキリ上達した「コージュ」。次のステップは”takeoff”の時に十分レールを入れて”takeoff”しないと真っすぐ進んでしまいますよ!特に”TWIN”はこの角度で降りてしまうと収拾が難しい(”Style”を追求してウチに来たのだからココは’Thruster’よりも少し難しいけど”カッコ良く”なる為なので頑張ろう!!!→慣れれば同じ。)ので、まず波をキャッチした時にレギュラーかグーフィーかを決めて少し斜めに”takeoff”しよう。ちょうど、同時に"takeoff"している前の人が見本です。

 

 

《 これは、遅れ気味だけど・体の向きやサーフボードの向きは”ちょっと正解*ギリ合格" 》

 

 

 

 

「コージュ」のこのPHOTOは、上の2枚のPHOTOよりも数倍良い感じの”takeoff"ですね!いずれ直さなくてはいけないので今のうちに注意しておくと…後になって治さなくてすむので次回から次の事を注意して下さい。今「コージュ」の視線は’黄緑’の線上にあります。これだと次に向かうポジションが解らないから…’ブルー’の方向に顔を上げて進行方向を観るようにしよう。波のキャッチの仕方は先日の練習会でも伝えているので、今の調子でドンドン練習会に参加して上達して下さい。このPHOTOは大正解*合格です。

 

 

 

 

 

 

’ヨナけん’の”takeoff"…良い感じですネ!波も良いのはないでしょうか?

 

 

 

 

 

”set”待ち切れずに…こんな波も。しばらくは前回通り『波の見極め』を確実に出来るように練習しましょう。勿論、今まで通り”ローラーコースター”も…「ヨナけん」ならこんな波を行かなくても十分1日楽しめるはずですヨ!

 

 

 

 

久しぶりに参加の「ウダッチさん」。この日は散々でしたネ!久しぶりだから仕方ないかもしれないけど…昨日(5/10WED)ちょうど逢う事が出来たのでいっぱいお話し出来ました … 他の方( このblog )も参考にして下さい。

 

上のPHOTOは「ウダッチさん」と「kozue」が準備体操している様子ですが、この位置がちょうど堤防キワです。この位置からだと真っすぐ出て横にパドルすればおそらく一度もかぶらずにブレイクポジションに出られる位置です。黄緑の矢印のような感じですネ!

 

 

 

人は愚かなもので人が越えられる波のサイズなんてタカが知れているものです。どんなに波が小さく観えても以外と越えられない波は沢山あるもの。パドルやゲティングアウトが苦手な方・初心者・そして僕のような高齢になると自分が思っている以上に疲れてしまうもの(出来る限りplayする為のパドルを残しておいた方が得!!!)です。ましてや、上のPHOTOのようなところからパドルアウトして行くと"SET"が来るとアウトにいる”黒い点の人達”は全員波の乗って来ます。ゲットする自分を避けてくれる人もいれば・避けられない人もいます。ブツカって怪我をしてしまう事もあります(怪我させてしまう事も…)。

 

この場合、上のPHOTOの時に説明した堤防キワを真っすぐ進んでから垂直(皆の波待ちする場所)に折れ曲がって合流するのが「楽だし」「危険じゃないし」「エチケット」です。この場所からゲティングアウトするのであれば最低限、カレントを考慮してこの位置からだと”黄緑”の方向にパドルをすれば”ウダッチさん”のパドル力であれば一番左の人の辺にゴール出来ると思います(僕でおそらく右の人ギリギリですね!)。

 

この日はそんなにカレントのある日じゃないんですけど…!

 

ここからは、初心者の人やパドルの苦手な方・高齢の方も注意して頭に入れておいて下さい。”ウダッチさん(ウダッチさんを使って申し訳ありませんが大切な事なので)”はココからおそらくアウトの人達の真ん中に向かって最短距離でゲットしようとしていたと思います。けど”ブルー”の方向に大きく流れて行くのが僕にはわかりました。

 

 

 

《 ”黄緑”のラインに流れます。》

 

 

 

 

 

 

 

 

この日のような穏やかな日でさえこれくらい流れてしまう場所が沢山あります。サイズが上がったりすれば、もっともっと危険な状況になってしまうので、良く頭に入れて自分で危険回避してサーフィンして下さいね。ちなみにどんな日でも堤防キワから出れば良いというものではないので、パドルに自信のない方は必ずベテランサーフィー方と入る事をお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 一応、この日の”ウダッチさん”は参加して海に入った事が勝利だと思います。色々な意味で僕らは『日々・日常の中に”SURFIN”を取り入れた生活をして行かないと、なかなか現状を維持して行く事は難しいし・ましてや上達する事などないに等しいと思います。』

 

 

 

一日も早くこの時の自分を取り戻せるように出来る限り…自分のペースを取り戻し充実した"Surfin' Life"をお互い送りましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「カヨさん」も最近ずっと逢っているので今回のblogでは良いのと悪いのだけ、書いておきますネ!上のPHOTOは進行方向もクローズしてしまっているし”takeoff”も遅れてしまっていて今の’カヨさん’の一番ダメなライディングです。

 

 

 

 

 

 

 

↑このPHOTOのライディングは波にパワーがないので遅れ気味になるのは仕方ないのですけど、ちょっと遅れ気味で一番上のPHOTOより少しだけ『合格*ライディング』です。

 

 

 

 

 

 

 

↑このPHOTO(ライディング)は凄く良いですね。”takeof”fの位置も選んでいる波も最高です!次はこの日の夕方・2ラウンド目に伝えた事を練習してみて下さい。きっともっともっと良くなると思いますヨ!

 

 

 

 

「タケさん」も「ヨナけん」と同じ感じではないでしょうか?今は『波の見極め』を最優先して海に入ると良いような気がします。勿論、同時に”ボトムの使い方”・”フィニッシュの決め方”も練習して欲しいですけど…やはり技術の割に『波の見極め』…上のPHOTOでは”水色”のスペースでのリップなのに下に向かっていてこれでは上にボードが上げられないです。ですが僕的には「この波には行かない!!!」という判断をして欲しい気持ちです。

 

 

 

 

この波では抜けられない「タケさん」よりも…乗ってしまった「タケさん」…僕は「タケさん」くらいのレベルであれば、絶対その判断が的確に出来てもっともっと”素晴らしい(glide感のあるスタイリッシュな)ボディボーダー”に慣れると思っています。

 

 

 

 

 

これは前乗りされてしまっていますが、良い感じのライディングだと思います。おそらく、上記のようなスチエーション(波に捕まっているシーン)が減れば、このように前乗りされる事も少なくなると思いますよ。『波の見極め』としては、このPHOTOは良いと思います。

 

 

 

 

 

「シゲコさん」最近すごく練習に来て下さるので個人的にも「応援してます・嬉しいです。」ここ数年ペース落ちていたのでココで一気に挽回しましょう!…けどその分多くの課題が見つかっています(僕の中で…)。けど一つひとつ克服して行けばきっと凄く良くなると思いますよ!

 

この日の2ラウンド目に伝えた事は継続的に練習して下さい。それとは別で上のPHOTOでは”takeoff”の時に肘がボードの外に出てしまっていますネ(よくこれになっています)。”takeoff”の時は、腕を軽くハの字に開くくらいにして肘がボードからはみ出ないように心掛けて下さい。これだと肘がボードから、はみ出てしまっています。顔も出来る限り進行方向を観るように心掛けて、2ラウンド目に伝えた事もあわせて練習して下さい。

 

 

 

 

 

 

《 いつもの昼食*タイム!!!》

 

 

 

《 この日は何故か?2ラウンド目は半数に… 》

 

 

 

《 この日も、本当に穏やかな良い一日でした!!!ARIGATO…》

 

 

今日も一日、平平凡凡 頑張りました。明日も一日、皆さん頑張りましょうネ!

 

 

 

 

「いよいよ《 国内*TRIP・新島 》も1カ月に近づいてきました!!!」

「今回、参加下さる皆さん(疲れていない希望者のみ→笑)には、1日目の夜”波乗りクリニック”の時間を取る予定にしています。

普段一方的に僕がblogに書いているばかりなのでこの機会に手振り・身振り付きの素晴らしいディスカッションをしましょう!」

Powered by
30days Album