BRAND  STAFF&RIDER  LINK  ENTRY  CATEGORY  ARCHIVE  COMMENT  TRACKBACK  RECOMMEND
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 本日・平常通り→朝11時より営業致します。 | main | 【 父親 と SURFSHOP 】 >>
2019.03.18 Monday

10年すると時代は繰り返す???“空前のTWINFISHブーム”

 

前略、皆様。

なんだか?「またTWINFISHブームらしい。」全然、知らなかったし…ちょっと良い話し(ちょっと関係ない)なのかも知れない→笑?随分、昔にも同じようにブームがあってBlogでそんな事を書いた覚えがあった。このBlogをスタートする前の個人のBlogに、さかのぼる事…ちょうど10年ほど前にこんな事を書いていました。

 

 

《 生まれて…ではないけど、当時(真剣に)TWINを乗り始めた頃のPHOTO!!! 》

 

 

 

- 【 一緒に考えよう。】というテーマでした。-

 

 

前略、皆様。
最近アクセス数が異常に増えて来て自分の許容範囲を超えてしまっているような気がして責任を感じてしまいます。今読んで頂いている方がもっと身近に感じて頂けたら良いのですが…。ブログとお店はいつもリンクしていてブログを読むと自分のお店がやっている事・伝えたい事が正直に解ると思うから、これからも一生懸命 自分を伝えられる様に書いて行きたいと思います。ちょっとアクセスの多さにビビリが入って来ていますが「これからも宜しくお願い致します。」

一昨日 梢と晩御飯を食べに行った時に70年代から85までの話しや85年以降の話しをしていました。さすがに僕がサーフィンを始めたのが、77年位だからその前の事はオンタイムではないので『生じゃないもの』は想像になってしまい作られた表現になるのでしなかった…

すると変な事に気が付いた。シングル〜ツイン〜4フィン〜5フィン〜シェーンのキールフィンと色々なサーフボードに変わったけど、スラスターに落着くシングル〜スラスターに変わった時代ってたった4〜5年の間だったような気がした。

「たった4・5年だったかも…」と思った時に梢が『今と同じですね!!!時代は繰り返しているのではないですか?』って言った。確かにそう思った。「だって、どう考えたってスラスター(トライフィン)は乗りやすいしサーフィンの可能性を引き出す事が出来ると思う。自分も今、一年くらいツインとクワッドを乗っているけど、スラスターに比べれば随分難しいし・基本に相当忠実にサーフィン出来ないと乗れないと思った。その点、スラスターはかなりごまかしがきくし形を変えれば色々な利点があると思う。」

あの頃 僕達はサーフボードを切磋琢磨して未来に向け進化させていた感じがしていたけど、今はただひとつの形に‘あきてしまい’悪戯に色々な形を作っている様に思え「そのボードは一体何処に向って進んで行くのだろう?」と感じる。
僕のお店には、ツインやクワッドそれにシングルと色々なボードが並んでいますがそれでも一番簡単なのは『スラスター(トライフィン)』だと思います。「ツインやシングルは楽しいです。本当に…」でもセカンドカーじゃないから、何本も何本も乗って自分に合うツインやシングルのサーフボードが見つけないとその楽しさは引き出せないと思う。研究しないととても難しいボードである事を再認識して欲しい。逆に「覚悟を決めたらツインやシングルをカッコよく乗れる様に研究しましょう。本当はこのジャンル、一緒にスタイルも追及していって欲しい気持ちもあるけど…?!!」


「僕のお店は、そういう事を感じてもらえるお店にしようネ!」と夕飯を食べながら梢と話しをしていました…


今日の天気は雨になるらしいですが夜には回復に向かうみたいですよ。
海は波情報だと、ウネリは多少出てきているモノの南西の風がガン吹きになるそうです!!!煽られ前にサーフィン出来る場所を探して楽しんでください。

今日も一日、平々凡々 元気で頑張りましょう。今週も楽しい週末をお過ごし下さい。

 

 

- 2009年5月17日/自分のBlogより -

 

 

【ココから現在!!!】

 

 

《 色々なサーフボードに乗ってました。》

 

 

僕のお店が『TWINFISH専門店』になって5年くらい経った頃に書いたBlogですね!当時は『TWINFISH専門店』って大丈夫!!!って言われ続けるほど「TWIN」の事は誰も興味がなかった時代から…このすぐ後、一部の人の中で「TWINのブーム」が来たんです。年配の方が多くコゾッて「TWIN」を買いに来て下さいました。…でもそれは「TWINに乗る」意識よりも「Takeoffの早いボード(当時は今のようなファットボードが無かったので)として…」ですから当時の若者達は「自分でオヤジを認めるようで、このブームには賛同出来なかった。」

 

それが10年経った今。「TWINブーム」を巻き起こそうとしてる年代が当時賛同出来なかった人達なので、ちょっと笑っちゃますね!取り合えず、この世代の皆さんは素直なんだと思いますよ。素直だからメディアや格好を気にするのだと思う(個人的にはスキですよ)。「ファットなボードに乗るくらいなら、レトロ感のある観たの良いパフォーマンス系のTWINが良い。」〓格好を気にする事は凄く大切だと思いますよ。実際、自分のブランドにも規制を凄く設けているからね…汗笑。

 

 

《 UNDERGROUNDながら初めてTWINに挑戦した頃のPHOTO!!! 》

 

 

そしてその火付け役がまたもや”ROB(皆、本当にROBの事大好き!!!)”という何とも皮肉な話し…『SURFMOVE:FISH』の中で彼が当時のメディアの陰謀のような発言をしていたが…今回「またしても…」と思う。アマチュアながら10年以上”TWINFISH”の研究をしてきて、ブランドとして進化してきた事はFISH:5機種/SINGLE:2機種に落ち着いた事と「QUIDと5PLAGを廃止にした事です。」

 

 

《 当時、作っていたQUIDベースの5PLAG モデル。》

 

 

今回の「TWINブーム」がメディアの陰謀ではなく、TWINをこよなく愛して貰え・ブームが去った後もTWINを愛して貰える方が数多く残って貰える事を心から祈るばかりです。”ブックオフ”に並ぶ「THRUSTER」のようにならない事だけは避けたいけど…

 

 

《 この10年、何回も何回も僕の我がままを聴いてくれている”Shaper”のM.Okamoto。 》

 

 

パフォーマンス系のTWINはやっぱり今のところ、パフォーマンスするにはTHRUSTERよりも随分難しいと思います。おそらく利点と感じるのは幅が広く・フローがあっても”観た目”がカッコいい事です。「Takeoffも速いのかな?」…けどそうなるとFINの数だけになってしまうね…???

 

 

《 昨年9月のNEW MODEL試乗会の様子… 》

 

 

けど初め1~2年くらい乗りこなしていると、何となく”独特の良さ”を感じてくるハズです。おそらくTHRUSTERを上手に乗れる人には、初めの数カ月は苦痛に感じてしまう事が多々あると思いますよ。けどそれを超えて行くときっと”この独特の良さ”も感じられて来る事も多い気がします。「本当はRETRO FISHを先に乗って貰えればTHRUSTERとの違いが凄く解りやすいと思うけど…「そんな訳にはいかないですかね?」

 

 

《 僕のブランドのパフォーマンスTWIN:My Cantii Fish です。》

 

 

ともあれ、2019年度は”空前のTWINFISHブーム”だそうなんで…このブームに乗ってTWINFISHを買われた方で「TWINFISH追及して行こう!!!」と決めた人は「是非、うちにも遊びに来て下さい。一緒にTWINに乗って楽しみましょう。」「勿論、初めから来て頂ければ、TWINFISHの楽しさを伝授しますよ!」「よろしくです。」

 

 

《 2020年に向けて開発中の”EPS My Cantii Fish” 》

 

 

千葉南エリアの
水温も入れておきます。
12.7℃/14.0℃

FUNですね…

楽しそう(喜)!!!

明日、
3/19(TUE)中潮周り…
日出時間:05:45(63cm/AM9:36)
陽入時間:17:49(55cm)
満潮の午後15時12(136m)
干満差*(73cm)(81cm)

南西が普通くらいで吹く予報です??!

 

 

今週も一週間、平平凡凡 皆さん元気に頑張りましょう。

今日、海に行かれている方は、思いっきり楽しんで来て下さい!

 

お仕事の方は、今週も頑張りましょう!!!

 

気分上々!!!

えぶりばあでぃぴ〜す。

 

 

 

※次回の『 SABBIA TWINFISH SURFING CLUB 』定例*練習会は、明日3/24(SUN)です。

楽しみで~す!!!

 

※次回の『FREE SURFIN' DAY』は、4月21日(SUN)になります。

 

 

  ”ポチッ”再開しました。

  宜しくお願い致します。

↓↓↓↓↓


にほんブログ

 

 

 

【 3月のお店の行事 】

 

『SURFBOARDS ORDER FAIR』 は、コチラ!!!

 

『WETSUITS ORDER FAIR』 は、コチラ!!!     

 

2019 3月のスケジュールはこちらから...『Schdule Page』にて(クリック)!!!

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album